母親の誕生日でした。

こんばんは、佐藤です。

実は今日は私の母親の誕生日でした。

時の流れというのは早いもので、
母は来年の誕生日で還暦を迎えます。

 

それと同じだけ私も年をとったんだなぁという思いと、
これから両親を今まで以上に大切にしていかなければならないなという思いに包まれている今日この頃です。

私の母親は特別な日に特別なことをされるのが嫌いなタイプの人間です。

私が小さい頃、母の日にカーネーションを買って感謝の気持ちを伝えたら、

「じゃあ普段は感謝してないの?」

と、純粋な子供の温かい感謝の気持ちも一蹴されてしまいました。

それ以降心に深い傷を受けた私は(けっこう本当の話)、
特別な日に母親に特別なことをするのはやめることにしました。

とはいうものの、今回の誕生日には美味しそうだなぁと思った抹茶チーズケーキをプレゼントしました。

この前語学セミナーで東京に行った時に、
ネットでお土産にいいものを調べていたんですが、
その時に見つけた抹茶チーズケーキがすごく美味しそうだったんです。

それで販売されているはずの場所に行ったら、
いくら探しても店がないのです。

何往復かしても見つからなかったので、
別の店の人に聞いてみたところ、
そのケーキを売っている店は撤退したとのこと。

なんということでしょう!!

と思ったんですが、完全に私は抹茶チーズケーキを食べる気でいたので(笑)、
もしかしたらネットでも買えるかもしれないと思いその場で調べてみました。

そうすると、やっぱりあったんですよ!

これはタイミングもちょうどいいし、
母親への誕生日プレゼントも兼ねて実家に届けてもらおう!ということになったわけです。

実家への到着予定日は9月5日となっていたので、
母親の誕生日である6日にもちょうどいいタイミングだと思っていました。

しかし、現実はそんなに甘くなかった・・・。

販売会社の人が頑張ってしまったのか、
なんと予定日より3日も早い9月2日に到着してしまったんです。

会社で仕事をしている時に母親からメールが来て、
何かと思ったら「なんか届いたよ」とのこと。

確認してみると、販売会社からも到着予定日は2日ですとのメールが届いているではありませんか。

もうどうしようもないので、
母親に誕生日プレゼントであることを伝えて中を開けてもらいました。

ちょうど販売会社で熨斗もつけてれるサービスがあったので利用して、
「誕生日おめでとう」のメッセージを入れてもらっていました。

母親も甘いものは好きなので、
ケーキをプレゼントしたことに対しては普通に喜んでくれました。

また、「普段は感謝してないの?」というコメントが来るかとドキドキしていたので、
私もけっこう嬉しかったです。

こんな風に親孝行していけたら最高ですよね〜。

いつまでも両親が長生きしてくれることを願って、
これからもできる限り親孝行していきたいと思います。

あ、抹茶チーズケーキはおかげさまで美味しくいただきました。

またリピートするかもと思うくらいおいしかったですよ〜。

父よ、食べさせなくてごめんね。
あなたは糖尿病だから・・・。