幼稚園の先生が与えるパワーって偉大!

こんばんは、佐藤です。

今日仕事で窓口業務をしていたんですが、
お客さんが来たので対応するために出て行ったら、
目の前にいたのはなんと私が幼稚園児の時担任だった先生でした!

私はその人が先生であることにほぼ疑い無く気づいていたんですが、
もしかしたら人違いの可能性もあるし、一応仕事中だしということで、
そのことについては触れずに聞かれたことに答えていました。

ただ、聞かれたことに答えている間中ずっと、
頭の中は幼稚園の頃の先生との思い出が走馬灯のように流れていて、

「ハロウィンの時は先生魔女やってたよなー」とか、

「魔女の格好して風船に針を刺して割れないマジックを見せたものの最終的に割っちゃってたなぁ」とか、

「下の学年の子がチラシを丸めた棒で突撃してきた時は、叱ってくれて嬉しかったなぁ」とか、
色々と考えてました。

おかげで多分説明してる時変なテンションだったに違いない(笑)

きっと先生は私が園児だったことに気づいてないんだろうなと思いつつ、
でも元気な先生を見られたしそれで十分じゃないかと心を収めました。

しかし、私が担当することの説明が終わって、
他の窓口に先生を誘導すると、

「あの、もし間違ってたら失礼なんですけど・・・」

と先生が話しかけてきました。

これは・・・と思い、

「◯◯先生ですよね???」

と私が言うと、

「やっぱり!!◯◯ちゃんだよね!!」

と先生。

覚えててくれたんです、私のことを。
卒園してから20年近く経ってるのに。

その時は本当に嬉しかった。

今日はちょっと気分的にローテンションで過ごしていたんですが、
先生のおかげで一気に気分が回復しました。

先生のパワーってすごいなと実感した瞬間でしたね。

 

先生のパワーもあるでしょうけど、
実際は私自身がその先生にいいイメージを持っていたからこそ、
元気をもらえたんだと思います。

十何年も会っていなかったのに、
先生が元気でいてくれて本当に良かったです。

「意外なところで会ったね」と言われましたが、
まさか職場で出くわすなんてびっくりですよね!

先生にパワーをもらったおかげで今月は頑張れそうな気がします。

どうかいつまでもお元気で、
またどこかでお会いできるといいなと思いました。

先生は何年たっても私にとっては先生ですね。

 

今日は人のパワーってすごいなと実感した1日でした。

それではまた!!