コーヒーに800円払う先輩と198円のTシャツを着る私の価値観

こんばんは、佐藤です。

この前語学セミナーを受けるために東京に行った時に、
ちょうど職場の先輩も東京にいた関係でお昼ご飯を一緒に食べることになりました。

お昼ご飯はオムライスを食べてすごく美味しかったんですが、
そのあとおしゃれな喫茶店に入ってコーヒーを飲んだ時に思ったことがあったので、
今日はそのことについて書こうと思います。

 

コーヒーって高いよね

その日はありがたいことにお昼ごはんもコーヒーも先輩にご馳走してもらいました。

本当にご馳走さまです!

ただ、普段喫茶店に入ってコーヒーを楽しむなんていう、
おしゃれな生活をしていない私にとっては、
喫茶店のコーヒーってすごくお高く感じるんですよね。

実際に入ったお店のコーヒーは一杯なんと800円!!

その辺のパスタ屋さんとかご飯屋さんだと500円ぐらいで、
それでも高いなぁと思っていた私としてはびっくりですよ。

そんな高いコーヒーを、

「普段お金の使い道ないからねー」

といって笑いながらおごる先輩・・・。

なんということでしょう!!
住む世界が違うのでは??

私なんて雑貨屋さんで買った198円のTシャツとか着てるのに・・・。

800円のコーヒーにビビっている私ですが、
調べてみるとなんと一杯7万円を超えるコーヒーもあるんだとか。

家族が一月生活できてしまう金額・・・。

世の中には色々な世界があるんですね。

動物の糞から作ったコーヒーもあるんだそうですよ。

 

いいものは長く使える!?

コーヒーはどうかわかりませんが、
服とか家具とかだと高いものは長く使えるみたいなことがありますよね。

やっぱり使われている素材がいいと長く使っていても壊れにくいみたいな。

これはなんとなく私もわかるので、
両親に高くても素材のいい服をプレゼントしたいなぁなんて思ったりします。

そしてそれでも余裕があれば自分のものもいいものを買いたいですね。

自分が長女だということもあって、
どうしても両親を優先して考えてしまうんですが、
せっかくなら自分の親にはいいものを使ってもらいたいものです。

 

私は今までの人生で親の教育とかも含め、
食に重きを置いてきたので、
ある種娯楽的な意味のあるコーヒーにお金を使うことはほぼありませんでした。

でも今回紹介した先輩のように、
そういう価値観もあるんだということを知るということは、
自分の世界を広げるという意味でいいことだと思うんですよね。

これからもできるだけ色々な価値観に触れて、
自分のフィルターのレベルを上げていきたいと思います。